• ◎保育の勉強

    ●発達の連続性と就学に向けた支援(保育の心理学)

    1 発達の連続性 子どもの発達は、その子の今の発達段階の特徴だけを捉えるのではなく、小さいころからの発達の過程が連続したものとしてかんがえなければなりません。例えば、子どもが言葉を話し始めるのは、言葉を理解していることが…

    ●発達の連続性と就学に向けた支援(保育の心理学) はコメントを受け付けていません