• ①保育の心理学

    ●子どもの生活と行動(保育の心理学)

    1 基本的生活習慣を形成すること 三歳くらいになると、子どもは基本的生活習慣が身に付き、食事や睡眠、排せつや衣服の着脱などがある程度自分でできるようになります。そして、5歳くらいになると基本的生活習慣がしっかり身に付き、…

    ●子どもの生活と行動(保育の心理学) はコメントを受け付けていません