• ◎保育の勉強

    ●乳幼児保育の基本と配慮すること(保育原理)

    1 乳幼児期の基本と保育の役割 0歳~3歳ごろまでは、特に身体的な成長や発達が著しく、保護者や保育者などの大人とのかかわりを通して、人に対する基本的な信頼感が育つ時期です。 乳幼児期は、保護者や周囲の人々との関わりの中で…

    ●乳幼児保育の基本と配慮すること(保育原理) はコメントを受け付けていません