• ◎保育の勉強

    ●児童福祉の一分野としての保育所の役割と基準(子ども家庭福祉)

    1 保育所の役割 児童福祉法39条に、保育所の役割について、「保育所は、保育を必要とする乳児・幼児を日々保護者の下から通わせて保育を行うことを目的とする施設」と定められています。保育所における保護者に対する支援(子育て支…

    ●児童福祉の一分野としての保育所の役割と基準(子ども家庭福祉) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●児童の人権と児童家庭福祉(子ども家庭福祉)

    1 子ども観の転換 18世紀ごろの社会では、「子どもの存在」が認識されておらず、幼児期を過ぎた7歳頃には、社会的には大人とみなされていました。そんな中でルソーは、「子どもの発見」と言われる主張をしています。 子どもは小さ…

    ●児童の人権と児童家庭福祉(子ども家庭福祉) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●児童家庭福祉と現代社会(子ども家庭福祉)

    1 ウェルビーイングと児童家庭福祉 ウェルビーイングとは個人の権利や自己実現が保障され、身体的、精神的、社会的に良好な状態にあることをいいます。 児童家庭福祉とは児童と家庭を対象とする福祉をいい、ウェルビーイングを実現す…

    ●児童家庭福祉と現代社会(子ども家庭福祉) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●日本の保育 現状と課題(保育原理)

    1 子どもの貧困と格差 日本では7人に1人の子どもが貧困状態にあるといわれています。日本における「子どもの貧困」とは「相対的貧困」のことを指します。相対的貧困とは、その国の等価可処分所得(世帯の可処分所得を世帯人員の平方…

    ●日本の保育 現状と課題(保育原理) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●世界の保育園事情(保育原理)

    1 フランスの保育事情 保育のカリキュラムは、国で統一された基準が示されていて、言語の習得や社会性の基礎を養うことが目標となっています。保育と小学校は初等教育課程とされていて、カリキュラムが連続しています。 自立をよしと…

    ●世界の保育園事情(保育原理) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●保育士の倫理と専門性(保育原理)

    1 保育士の定義と義務 保育士は、「児童福祉法」にもとづく国家資格です。保育士は、同法第18条第4項において『保育士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、児童の保育及び児童の保護者に対する保育に関する指導を行うこと…

    ●保育士の倫理と専門性(保育原理) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●保育所の役割と責任(保育原理)

    1 保育所の社会的責任 社会の多様化に伴って、子どもの権利や利益を守る児童福祉施設としての保育所の社会的責任は重要です。保育所保育指針第1章でも、「保育所の社会的責任」として下の3つの事項が示されています。 ・保育所は、…

    ●保育所の役割と責任(保育原理) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●保育の思想と歴史(保育原理)

    保育とは人間が人間を育てる重要な営みです。保育のあり方は社会の需要によって変化しています。そして、近年、保育のあり方が問われています。過去の保育士の歴史を振り返り、世界各国の保育と比較しながら、保育という営みの偉大さを見…

    ●保育の思想と歴史(保育原理) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●日本の子育て支援の展開(保育原理)

    1 少子高齢化の進行と子育て支援施策 日本の子育て支援施策は、1994年の『エンゼルプラン』をはじめとして、社会の少子高齢化の進行に対する危機感から、いろいろな施策が次々と打ち出されてきました。 子育てをめぐる環境が厳し…

    ●日本の子育て支援の展開(保育原理) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●保育所の子育て支援(保育原理)

    1 保育所での子育て支援に関する基本的事項 保育所保育指針第4章において、保育所では特性を生かした子育て支援として、下の2つの機能をになっています。 〇保育所を利用している保護者に対する支援〇地域の保護者等に対する保護者…

    ●保育所の子育て支援(保育原理) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●障害児への支援・配慮と障害児の特徴(保育原理)

    1 保育所での障害児支援と配慮 障害児保育を実施している保育所は近年増加していますが、今後も障害児保育のニーズが高まることが予想されます。障害児保育の内容は、通常の保育と大きな違いはありませんが、保育の対象となる子どもの…

    ●障害児への支援・配慮と障害児の特徴(保育原理) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●障害児保育の概念と歴史(保育原理)

    1 障害者の概念 障碍者とは、障害者基本法第2条(H23.8月改正)によると、「身体障害,知的障害,精神障害(発達障害を含む。)その他の心身の機能の障害がある者であって,障害及び社会的障壁により継続的に日常生活又は社会生…

    ●障害児保育の概念と歴史(保育原理) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●乳幼児保育の基本と配慮すること(保育原理)

    1 乳幼児期の基本と保育の役割 0歳~3歳ごろまでは、特に身体的な成長や発達が著しく、保護者や保育者などの大人とのかかわりを通して、人に対する基本的な信頼感が育つ時期です。 乳幼児期は、保護者や周囲の人々との関わりの中で…

    ●乳幼児保育の基本と配慮すること(保育原理) はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●乳児保育の目的と役割

    1 乳児保育の目的 少子化が進む現代で、乳児保育の需要が大きくなっています。その要因としては、ひとり親家庭や共働き夫婦の増加があります。核家族化が進み、保護者が仕事を続けながら、安心して子育てをするためには、保育所などに…

    ●乳児保育の目的と役割 はコメントを受け付けていません
  • ◎保育の勉強

    ●保育における個と集団(保育原理)

    1 個と集団活動 保育所に通う子供たちは、保育所に慣れてくると徐々に友だちと協力して1つのことを成し遂げたり、誘い合って集団遊びを行うようになります。子どもたちは、個として生活していた時期から、仲間との関わりを好み、集団…

    ●保育における個と集団(保育原理) はコメントを受け付けていません